車を買ったばかりの頃であるあるなのが『ガソリンスタンドでどっちに給油口があるか忘れちゃった・・』という経験、皆さんないですか?(管理人は代車とかで結構ありますよw)

これ、全部の車種ではないものの、実は運転席に乗ったまま確認できる方法があるんですよ〜。
知ると「なんだ、そんなところにあったのね」となりますが、意外に知らない人も多いはず。

これを知って、ガソリンスタンドではスマートに入りましょうw


確認1秒!じつはこんなところに答えが!!

・・・ということであまり引っ張っても仕方ないので、早々に発表しますw

じつはこれです。
DSCN1359


「え?ガソリンマークだよね?」

・・・そう、ガソリンマークです。注目はこの矢印の向く先・・・

そう!この先に給油口があるんですよ!!
ちなみにこれはウィッシュのメーター内ですが、実際の給油口がこちら。

DSCN1360


別の車だと

DSCN1358

これはマツダのアクセラですが、実際の給油口がこちら

DSCN1354


どうです??
ホントに1秒で確認できるでしょう?

残念なのはすべての車にはついていないところなんですが、ついている車の方が多いので、ぜひとも確認してみてくださいね。

これと、セルフ給油でおおいのが、ガソリンキャップの閉め忘れ。これ、結構多いみたいですよ(⌒-⌒; )管理人も何度かすでに台座に鎮座しているキャップ達を見たことがあります。

これの防止にはこちらのアイテムが非常に有効です。

ヤック キャップスタンド
マグピッタン2 レギュラーガソリン用 YAC

これを使えば、ガソリンスタンドのキャップ置き場に忘れることなく、給油口を閉める時に閉まりませんので、必ず気づきます(^^)ガソリンキャップって純正部品のため、なくすと¥4000〜¥5000かかるのでこれは重宝しますよ〜。